Aspidisrafly_main シンガポールで活動する男女二人によるユニット、Aspidistrafly(アスピディストラフライ)のセカンドアルバム『ア・リトル・フェイブル』。近年は入手困難な状況だったが、装いも新たにボーナストラック付きで今年9月に再発された。

彼ら自身が主宰するレーベルKitchen.から2011年にリリースされ、日本でもあっという間に名盤の仲間入りをした本作。先日シンコーミュージックより発売された書籍『クワイエット・コーナー 心を静める音楽集』でも紹介されている。鳥のさえずりと穏やかな旋律が魅力の代表曲「Landscape With A Fairy」をはじめ、静謐で幻想的な世界観に思わず引き込まれる一枚だ。

くぐもったアルペジオの調べ、静かに押し寄せるストリングスの波、透明感溢れるピアノの音色。そして時おりささやかな生活音や自然音がそのアンビエントな音像の隙間から零れ落ち、日常と非日常との境界線をかき消して行く。 僕はこのアルバムを聴いていると、いつしか時間が経つのを忘れてしまう。それはこれが優しげな癒しのサウンドだからではない。ひっそりとたゆたう一つひとつの音が余りにディープで刺激的で、僕の心を掴んで離さないからだ。
- RePublik: 河津継人
——————————————————————————————————————————————-
AMIP-0053_jacket
Aspidistrafly – “A Little Fable”
AMIP-0053 (2014年9月7日再リリース)
2,380 yen + tax
Label: Kitchen. Label (distributed by Inpartmaint Inc.)

Track listing :
01. Black-Necked Swan
02. Landscape With Fairy
03. Homemade Waltz
04. Cocina 05. Sea Of Glass
06. Countless White Moons
07. Language Of Flowers
08. Wooden Room
09. Gensei
10. Blue Bonnet Of The Seven Stars
11. Dear Sylvan
12. Twinking Fall

● 写真集付きジャケットのオリジナル特別仕様版を以下のお店でお買い求めいただけます。
特別仕様版は、これが最後のストックのため、他のお店では通常版しか展開されていません。
papparayray (福岡市中央区赤坂、t. 092-406-9361)
organ (福岡市南区大橋、t. 092-512-5967)
——————————————————————————————————————————————-