hobsons-choice さまざまなスタイルのアーティストがクロスオーバーしながら新たなサウンドを生み出しているトロント・インディ・シーンから、時代が待ち望んだ音が登場しました。フォーキーなテイストが香るジャジーなチェンバー・サウンドは透明感と清涼感に満ちています。ジョニ・ミッチェルを思わせるフェリシティ・ウィリアムスのヴォーカルとヴィブラフォンやマリンバの清らかな音色が奏でる、ストレート・ヘアをそっと撫でるそよ風のような優しさと初夏のレモネードのような爽やかさをぜひ体感してください。

サンドロ・ペリ、ライアン・ドライヴァー、エリック・シェノーなど多くの才能を生みだすカナダのトロントのフォーク/ジャズ系インディー・シーン。その中でも、可憐な歌声と高い音楽性でひときわ存在感をはなつフェリシティ・ウィリアムスを中心に結成された、チェンバー・ジャズ・プロジェクトがこのホブソンズ・チョイスです。

ジョニ・ミッチェル/ブルース・コバーン/パット・メセニー/チック・コリアから影響を受けたとメンバーが語るように、アコースティックな響き、ジャズ要素の強いアレンジ、ミニマルで美しい室内学的アンサンブルはオリジナリティあふれる唯一無二のものとなっています。

話題のディスクガイド本「クワイエット・コーナー」にも掲載され、かねてより一部のリスナーから静かに、しかし熱く支持されながらも入手困難だった逸品がついに国内盤としてリリースされました。
——————————————————————————————————————————————–
hobsons-choice_jacket hobson’s choice “of the waves”
ホブソンズ・チョイス 『オブ・ザ・ウェイヴス』
¥2,200+tax
RCIP-0223 / 2015年5月17日リリース
レーベル: Rip Curl Recordings

Track listing:
01. transforming figures (2:05)
02. of the waves (2:52)
03. sechelt (3:41)
04. shapeshifter (4:36)
05. one prayer (3:29)
06. walrus (3:02)
07. not for human beings (2:58)
08. sky and water (5:21)
09. falling down (3:16)
10. transforming interludes 00:57
11. water (3:51)
12. contingencies (4:48)
13. restored (4:34)
14. as long as there are birds (5:44)
15. tessellations (6:38)
——————————————————————————————————————————————–
【 この CDは、福岡市内の以下のお店で購入可能です 】
* papparayray (中央区赤坂、t. 092-406-9361)
* B・B・B Potters (中央区薬院、t. 092-739-2080)
* TOMONO COFFEE (城南区鳥飼、t. 092-851-1134)
* Circle (中央区大手門、t. 092-406-7487)
* organ (南区大橋、t. 092-512-5967)
LT (中央区天神 VIOLO 6F、t. 092-736-7007)
——————————————————————————————————————————————–