kosemura_main_610 - Sold Out -
本公演は満席のご予約をいただき、SOLD OUT となりました。
たくさんのご予約をいただき、ありがとうございました。
キャンセル待ちのみ若干名様受け付けさせていただきます。。
今後のお問い合わせは、キャンセル待ちのみとなります。
ご予約の無い方は、ご入場いただけません。ご了承ください。

——————————————————————————————————————————————–
小瀬村晶 ONE DAY ふたつの音色のソロピアノ・コンサート

遠い記憶を呼び覚ますような美しいメロディ、柔らかく優しいタッチ
ピアノと対話する音楽家・小瀬村晶。

“ある日”自宅の古いピアノで静かに紡いだ新作『ONE DAY』を再現する演奏会を開催します。

くぐもった ミュート・ピアノと澄みきった優しいピアノの音。
ふたつの音色は、互いに誘いあうように静かな夢の世界へと連れ出してくれます。

前作『for』のツアーで訪れた『papparayray』に、再び美しいピアノの音色が響きます。

1st セットはアップライト・ピアノをミュートで、2nd セットは通常の音色で、小瀬村ワールドを鮮やかに描き分ける特別なステージです。

吹き抜けのあるカフェの空間に独特の音色が広がる時間をぜひご体感ください。
——————————————————————————————————————————————–
Republik: Presents
小瀬村晶
ONE DAY ふたつの音色のソロピアノ・コンサート 福岡公演


2017年 1月 28日 (土)
19:00 開場 / 20:00 開演
予約 : 3,000円
当日 : 3,500円
(※ 共に1ドリンク別途、全席自由)
出演 : 小瀬村晶 (pf.)

予約方法 :
オンライン予約 (24h) : http://republik.jp/reservation
メール予約 (24h) : reservation@republik.jp
電話予約 : パッパライライ 092-406-9361 (受付時間:11:30 – 18:00、木・金 休)
● メールあるいは電話でのご予約 :
公演名・公演日・代表者お名前・電話番号・ご人数をお知らせください。
● 公演当日ご来場時に、会場受付にて前売り料金でのご精算/ご入場とさせていただきます。

会場 :
papparayray – パッパライライ
福岡市中央区赤坂 2-2-22
phone. 092-406-9361

福岡市中央区赤坂2-2-22

主催 : Republik:
企画 : resonance musicSchole Inc.
協力 : papparayray, Love FM
——————————————————————————————————————————————–

——————————————————————————————————————————————–
akirakosemura_main_610W Akira Kosemura - 小瀬村晶
85年生まれ、東京出身の作曲家・音楽プロデューサー。
07年『It’s On Everything』でデビュー。同年、音楽レーベル「SCHOLE」を設立。 自身の演奏によるピアノを主体とした様々なスタイルの音楽作品を発表する傍ら、映画や舞台、CMの音楽なども手掛けるアーティスト。 壮絶な恋愛劇であるコンテンポラリーバレエ公演『MANON』(12)では、運命に翻弄される男女の人生に呼応するように美しくも儚い 楽曲を、また、柳楽優弥が主演した劇場映画『最後の命』(14)では、かすかな希望と救いを感じさせるような、静けさのなかにも熱を 帯びた胸を打つ楽曲を作り上げ、好評を博した。

15年には、ミラノ万博(ミラノ国際博覧会)日本館展示作品、au三太郎 TV-CMといった話題の作品の音楽を手掛け、フラワーアーティストの篠崎恵美(edenworks)、写真家の新田君彦と共に制作した複合的アート作品『For』では、代官山蔦屋書店を始め、全国各地で巡回 展を開催するなど、特定の分野に限定されることなく、自身の音楽の可能性を拡張し続けている。近年では、IKEA、NIKON、KINFOLK、RADOといった国際企業とのコラボレーションも多く、米国最重要音楽メディア「Pitchfork」、豪州最大規模の発行部数を誇る新聞紙「THE AGE」にてその才能を賞賛されるなど、国内外に活躍の場を広げている。
——————————————————————————————————————————————–
sch047_web_350 ONE DAY – AKIRA KOSEMURA
SCH-047 / CD / Digital / LP (12 inch)

01. pale
02. serena
03. foe
04. yuha
05. mizet
06. whit
07. frea
08. famile
09. luna
10. acari

即興演奏による十篇のピアノソロ
心に積もった塵を拾い集めるように
自然と零れる音楽に身を寄せて
浮かびあがって移ろいゆく
私的に綴られた或る午後の音楽

五年振りとなったフルアルバム「MOMENTARY: Memories of The Beginning」の発売から僅か三カ月で届けられた新作は、全編完全即興演奏による、穏やかな温もりに溢れたピアノソロ作品です。
とある日の午後、実家に戻り幼少期から弾き続ける古いピアノを何気なく弾いた際の録音という、非常にパーソナルな成り立ちによる本作は、一切の気負いを感じさせないアットホームな温もりに溢れながらも、現代ピアニストとしての独自性に確かな成熟を感じさせる美しいソロ作品となりました。

マスタリングには、Bjork や Aphex Twin, Max Richter 等の作品を手掛けるイギリス人エンジニア Mandy Parnell を起用、モノラル録音による単一の音響美に華を添えています。